出張

traveling for business

自分の出張を計画する際、多数の要素が影響します。自分自身のみ、または団体でのフライト日程の計画にかかわらず、フライトを中心に自分のスケジュールを組むのではなく、自分のスケジュールを中心に計画を組むためにはタイミングと利便性を考慮に入れる必要があります。コストも常に要素となります。ベストバリューを提供しつつ、自分の予算内に収めなければなりません。 さらに、出張中に仕事やリラックスができるよう快適かつ利便性が必要です。

自分のビジネスは世界中に及ぶものであり、20社の加盟航空会社を携えるスカイチームのネットワークが、自分自身や同僚のニーズに合わせた旅程を実現してくれます。

スカイチームの加盟航空会社が提供するプレミアムエコノミーの選択肢が増えることにより、快適さのレベルがアップし、予算内に収めることも可能になります。ビジネスクラスやファーストクラスは常に高い評価を得ていますが、通常、出張予算は、エコノミークラスしか認められないことでしょう。プレミアムエコノミーでは、広いパーソナルスペースやさらに上質なサービスといった金額以上の価値を提供しています。従って、到着時まで十分休養することができ、出張先ですぐに仕事が始めることが可能になります。

グローバルなビジネス環境で働くことは、離れた多くの場所の人々と1つの場所で結びつくことを意味します。スカイチームのグローバルミーティング・プログラムを利用することにより、会議を計画する際の手間を省くことができます。グローバルミーティングのイベントを通じ、20社の世界的な航空会社へのアクセスを提供することにより、主催者は1つのイベント契約を以って全計画プロセスの簡略化を図ることが可能になります。さらに運賃の割引やイベントプロモーションのアシストも行います。さらにボーナスとして、イベントに参加するためにプログラムを利用して旅行した人数が50人に達した場合、イベント主催者には航空券を差し上げます。

最後に、出張される方々にとって、こだわりも要素の1つとなります。特典獲得のために1つの航空会社を使い続けるということです。ところが航空会社アライアンスをご利用いただけば、特典はさらに増えるのです。スカイチームでは、1つの航空会社のフリークエントフライヤープログラムに加入すると、その他19社の加盟航空会社の特典を受けることができます。一流のフリークエントフライヤーとして、皆様はスカイチーム加盟航空会社の世界中のラウンジへのアクセス、チェックインした手荷物への優先タグの添付などのサービスを受けることができ、搭乗予定のスカイチーム加盟航空会社にかかわらず、優先的に搭乗することができます。

出張は複雑な場合がありますが、希望する航空会社を選ぶことに関しては、複雑である必要はありません。自分が行かなければならない場所に連れて行ってくれるトータルアライアンスがあるにもかかわらず、1つの航空会社にこだわる必要がありますか?

エドワード・ホローは、頻繁に出張のある商業開発部のマネージャーとしてスカイチームに加わる前、やはり出張が頻繁にある航空コンサルタントであり、スカイチームのエリート・プラス・フリークエントフライヤーの会員でした。