北京のラウンジがお客様にご利用いただけるようになりました

スカイチームの北京ラウンジが、北京首都国際空港のターミナル2から飛行機に乗るお客様に、ご利用いただけるようになりました。 中国本土におけるスカイチームのラウンジとしては2番目に大きく、全世界の中でも6番目の大きさです。他のすべてのラウンジと同じく、こちらでも搭乗までの待ち時間を有意義に過ごしていただけます。

ラウンジを開設した最初の日、あるお客様が、なぜ北京を選んだのかとお尋ねになりました。 スカイチームが共通ラウンジの場所を選択する際に考慮している要素はいくつかあります。スカイチームの加盟航空会社がホームとしていないけれども、多くの加盟航空会社が就航している空港が候補になります―北京には12のスカイチーム加盟航空会社が就航しており、毎年1400万人のお客様をお運びしています。他にも、出張という大きな需要も見逃せません。北京では、中国東方航空および中国南方航空のおかげでスカイチームは他に抜きんでた位置にあります。ですが両社ともに北京をホームとしているわけではありません。

新しいラウンジで皆様に提供できるもの

スカイチームの共通ラウンジは、お客様のあいだで好評を博してきました。 北京のラウンジは、流麗なマークや近代的な曲線、木材の自然なアクセント、そして印象的な「リビングウォール」によって、スカイチーム風に仕上がっています。「リビングウォール」とは、様々な植物を配置して、すべてのスカイチームラウンジに斬新な驚きを添える装飾です。湾曲した大きな窓から空港を見渡すこともできます。白や緑、ナチュラルウッドの木材の日よけを使って、空間の雰囲気を明るくかつ優美なものとし、自然の光を活用しています。出張で旅行するお客様は多くの時間を会議やタクシー、飛行機の中で過ごすことがしばしばです。そこで、このラウンジでは自然の雰囲気を味わっていただけるように設計しました。

中華料理や世界中の料理から、お客様の食欲をそそる温かいお食事やデザートを一日中ご用意しています。温かいお飲み物、お水、炭酸飲料はセルフサービスとなっており、その他、プレミアムビール、アルコール飲料をお楽しみいただけるほか、ワインバーでは語らいながらくつろいでいただけます。

加えて、プライバシーと静かなひと時を提供するための部屋もラウンジにあります。たとえば、専用のTVルームやリラクゼーションエリア、そしてさらにはVIPルームです。シャワーにはタオルやアメニティも備え付けられており、飛行機に搭乗する前に爽快な気分を味わうことができます。

開設までに時間はかかりましたが、最新のラウンジにはそれだけの価値があったと考えています。また、お客様の感想もお聞かせいただきたく思います。FacebookまたはTwitterで、北京のラウンジに対する感想や、全世界のスカイチームラウンジで待ち時間をもっと有意義に過ごすにはどのような改善をすればいいかというご意見を私たちにお伝えください。

当社をご利用いただけると幸いです。 チェックインして当社のサービスを確認してください。

スカイチームコミュニケーションチーム