Walter Cho

Walter Cho

ウォルター・チョーは大韓航空の会長兼CEOとして勤務しております。2004年に大韓航空に入社し、調達、企業戦略および計画また旅客業務などのコアな事業で経験を積みました。

チョー氏は、熱心なリーダーであり、新しいものを追及することに積極的です。彼は、2018年5月に大韓航空とデルタ航空の共同事業である太平洋横断路線の立ち上げにおいて極めて重要な役割を果たしました。また、環境に優しい次世代機材を航空業界に導入する指揮をとっています。これらと同様に重要な働きとして、主要ITのイニシアチブの実装に成功し、航空業界専用のデジタルフライトプランを生み出しました。

大韓航空は初期メンバーとして、過去20年以上にわたり、SkyTeamの形成に貢献してまいりました。会長としてウォルター・チョーは、確立されたネットワークからデジタル接続そしてカスタマーを重視したアライアンスまでSkyTeamの成長を促す需要な役割を果たしています。