ペリー・カンタルッティ(Perry A. Cantarutti)

ペリー・カンタルッティ(Perry A. Cantarutti)

2015年11月、ペリー・カンタルッティはスカイチームの最高経営責任者兼常務取締役に選任されました。アムステルダムにあるアライアンス本部を拠点とし、カンタルッティはアライアンスの戦略および事業計画の実行を監督する責務に付き、お客様および加盟航空会社の価値を最大限高めていきます。業界での25年近くの経験を活かし、カンタルッティはヨーロッパ、中東、アフリカ担当上級副社長を務めたデルタ航空からスカイチームに加わりました。キャリアを通して、共同事業(ジョイント・ベンチャー)を含め航空会社の良好なパートナーシップを構築し、顧客中心の判断・戦略により実績を上げています。

カンタルッティは、カリフォルニア大学バークレー校の学士号およびノースウェスタン大学の経営学修士号(MBA)を取得しています。また、ノースウェスタン大学の交通センタービジネス諮問委員会の委員も務めています。