マット・ワイセンブルク (Matt Weisenburg)

マット・ワイセンブルク (Matt Weisenburg)

マット・ワイセンブルクは2020年3月にスカイチームに入社しました。これまでデルタ航空カーゴの管理職を多数務め上げ、最近ではカーゴ戦略とアライアンスの取締役を務めていました。マットは、シームレスなエンドツーエンドの同日配達など、業界初の取り組みをデルタ航空カーゴで成し遂げて来ました。

デルタ航空に入社する前は、サプライチェーン、オペレーション、倉庫流通などでさまざまな経験を10年積み上げて来ました。アイオワ州立大学から工業および製造システム工学の学位を取得しています。

マットはスカイチームで、ガバナンスに焦点を当て、スカイチーム加盟航空会社の協力を拡大し、加盟航空会社によってスカイチームの価値を高めるなど、アライアンスオペレーションの責任を負っています。