ロブ・スラグブーム– IT担当副社長

ロブ・スラグブームは、スカイチームのIT戦略を統括しています。アライアンスの全ITプロジェクトを実施、監督する役割を担います。特に、全20社の加盟航空会社のITプラットフォームとの間の情報交換の開発に集中的に取り組んでいます。

スカイチームに入社する以前はKLMのパッセンジャーコマーシャル・システム部門のITディレクターや、トランサヴィアのIT部門の副社長を歴任しました。航空業界での22年に渡る経験と、ビジネス目標を支援する技術戦略を実施した実績をもとに、スカイチームに貢献します。スラグブームは、アムステルダム大学でMBAを取得した後、1984年にKLMに入社しました。また、航空以外でも最高情報責任者レベルの役職経験を有します。これまでの経験と変更管理における幅広い実績は、スカイチームのリーダシップチームに参加するに相応しいものです。