中国東方航空がスカイチーム加盟へ

 

2 社目となる中国系航空会社のアライアンス加盟が進行中

上海、2010年4月16日 - 中国東方航空は本日、スカイチーム航空アライアンスへの加盟意思を発表しました。 上海での公式式典にて、中国東方航空社長兼 CEO の Ma Xulun 氏はスカイチーム加盟各航空会社の CEO と席に着き、中国東方航空が2011年半ばまでにスカイチーム航空アライアンスに加盟する意思を確認する覚書に署名しました。 中国東方航空がパートナーとなれば、スカイチームのお客様にはさらに拡大されたスカイチームの中国国内ネットワークをご利用いただけるようになります。

上海に本社を置く中国東方航空は、中国で最も経済発展が進む地域の、最も急速に成長しつつある都市に位置しています。署名式は上海西郊宾馆で行なわれ、中国東方航空会長の劉紹勇(リウ・シャオヨン)氏、スカイチーム運営委員長のレオ・ファン・ヴァイク、ならびにスカイチーム常務取締役のマリー・ジョセフ・マレが証人となりました。その他の証人として、上海市の副市長および資産指導政権委員会(SASAC)の代表者の皆様にもご臨席いただきました。

「本日、中国東方航空は将来的な発展に向け重要な一歩を踏み出し、スカイチーム加盟航空会社各社はその旅路を共に進む栄誉ある仲間となりました。」と、レオ・ファン・ヴァイクは語ります。「世界経済における中国の存在の重要性はいかにしても語り尽くせません。このように急速に発達しつつあるダイナミックな地域において、当アライアンスの存在感を強化することは、加盟航空会社のみならず、お客様にもさらな利益をもたらします。 アライアンスの 10 周年目に中国東方航空の協力を得られたことで、将来的な主要アライアンスとしてのスカイチームの立場はさらに強まることでしょう。」

「国際的な航空アライアンスへの参加は中国東方航空の戦略の一環であり、継続して中心となる収益性を強化するとともに、市場での競争力を高めることを目指すためのものです。」と、リウ氏は語ります。「中国東方航空にとって、スカイチームへの加盟は世界的な市場参入のための適切な選択であり、さらなる成長の余地をもたらすものであると見込んでいます。 事業の成功を導き、発展への大きな一歩を踏み出す希少なチャンスとなるはずです。 また、管理レベルの向上、事業の品質改善、情報技術の活用の促進を実現する理想的な機会でもあります。」

中国、アジア、そしてグローバルなネットワークの最大化

中国から2社目となる航空会社を迎え、世界中のスカイチームのお客様に中国、そしてアジア太平洋地域へのさらに幅広いサービスをご利用いただけるようになります。 中国国内および海外で 150 都市以上に運航する中国東方航空は、広域にわたる路線ネットワークを提供しています。 現在スカイチームに加盟している中国南方航空は、広州および北京のハブ空港経由ですでに中国各地をカバーしています。 中国東方航空およびその上海のハブを合わせると、スカイチームは中国における三大市場からサービスを提供することが可能となります。 中国東方航空の加盟により 25の就航都市が加わり、スカイチームの現在のネットワークはさらに充実いたします。 中国東方航空のネットワークは、東南アジ���、ヨーロッパ、北米、南アフリカ、オーストラリアもカバーしています。 大韓航空も合わせた、これらアジア 3 社の航空会社のおかげで、アジアにおけるスカイチームの存在感はますます高まるでしょう。

中国東方航空の目標はアジアを遥かに超え、野心的な展望を抱いています。デルタ航空およびアエロメヒコ航空との提携で、太平洋横断路線およびラテンアメリカ市場に進出する大きな可能性がもたらされることとなります。 同時に、アエロフロート航空、エールフランス航空、アリタリア航空、CSA チェコ航空、KLM オランダ航空との提携で、中国東方航空ではヨーロッパ路線もさらに充実することでしょう。

今回の加盟プロセスについて、マレはその詳細を次のように説明しています。「次のステップは2010年6月に予定されており、中国東方航空とスカイチームがアライアンス契約にサインすることになっています。これにより、2011年半ば頃には正式なスカイチーム加盟航空会社となるのです。」 同じく6月、スカイチームはベトナムのベトナム航空とルーマニアのタロム航空という新たな 2 社をメンバーに迎える予定です。

詳細情報はこちら: 
media@skyteam.com またはいずれかのスカイチーム加盟航空会社までお問い合わせください。
www.flychinaeastern.com

 

スカイチームについて

スカイチームは、加盟航空会社である アエロフロート航空、アエロメヒコ航空、エールフランス航空、アリタリア航空、中国南方航空、チェコ航空、デルタ航空、 KLM オランダ航空、 大韓航空の 9 社、およびアソシエートメンバー航空会社であるエア・ヨーロッパとケニア航空の 2 社からなるグローバルな航空アライアンスです。 年間 4 億 6200 万人のお客様にご搭乗いただいているスカイチームでは、毎日 13,133 便以上のフライトを 169 か国、856 都市に向けて運航し、ワールドワイドなネットワークシステムを展開しています。 スカイチームは、2010年6月に創立 10 周年を迎えます。 www.skyteam.com.