中国南方航空、2010年にスカイチーム・カーゴに加盟

 

バンクーバー - 2010年3月9日 - 中国南方航空 - (NYSE:ZNH) (HKSE: 1055) (SHA: 600029) - www.csair.com/global - スカイチームの最も新しい加盟航空会社である中国最大手の航空会社が本日、2010年にスカイチーム・カーゴに加盟する計画を発表しました。 この発表は、バンクーバーで開催された第 4 回 IATA シンポジウムにて、中国南方航空の貨物担当上級副社長、ルオ・ライジュン氏によって行われました。

スカイチーム・カーゴへの正式加盟は今年11月までに行なわれる予定で、中国南方航空は世界的な航空貨物アライアンスに加盟する初の中国系航空会社となります。

「スカイチーム・カーゴ加盟への動きは、中国の航空貨物業界の活力を示す好例です。旅客輸送ビジネスへの進出に続き、中国の民間航空業界の国際化に向けた重要なステップとなるでしょう。」と、ルオ氏。

スカイチーム・カーゴは2000年に創立され、現在は世界を代表する航空貨物アライアンスとなっています。 創立以来、スカイチーム・カーゴは急速な成長を遂げ、現在ではアエロメヒコ航空カーゴ、エールフランス航空カーゴ、アリタリア航空カーゴ、チェコ航空カーゴ、デルタ航空カーゴ、KLM オランダ航空カーゴ、大韓航空カーゴの 7 社をパートナーに、130 ヶ国以上に向け毎日 10,000 便以上のフライトを運航しています。2005年から毎年、スカイチーム・カーゴはアジア・フレイト & サプライチェーン・アワード(AFSCA)で、「ベスト・エアフレイト・アライアンス」を受賞しています。

「中国南方航空がまず旅客部門でスカイチームに加盟し、今年はそれに続いて貨物部門での加盟を決断したことをたいへん嬉しく思います。 中国南方航空はカーゴ・アライアンスの 8 番目のメンバーであり、中国におけるその大規模なネットワークは私どもの戦略的成長を促進し、お客様にとってもさらにネットワーク提携を広げる機会を提供してくれるものです。」と、エールフランス航空- KLM オランダ航空カーゴのアライアンス副社長兼スカイチーム・カーゴ会長のチョン・チョイ氏は語ります。

中国南方航空カーゴは 2 機のボーイング 747-400 と 2 機の最新型のボーイング 777-200 貨物機を運航しています。 2011年末までには、中国南方航空カーゴはさらに 4 機のボーイング 777-200F を導入し、全部で 8 機の貨物機を運航する予定です。

中国南方航空カーゴは上海浦東国際空港からアムステルダム、フランクフルト、シカゴに向け貨物輸送サービスを提供しており、浦東国際空港(または広州白雲国際空港)からウィーン、ニュー��ーク、ダラス、およびヨーロッパならびに北米の主要都市に向け新たな大陸横断貨物サービスを展開する計画です。 中国本土で最大規模の保有航空機数を誇り、最も広域なネットワークを有する中国南方航空は、中国全域に広がる貨物サービスの拠点であり、アジアおよびヨーロッパ、北米、オーストラリア、アフリカの全主要都市への便利な運航を展開しています。

「2007年11月15日にスカイチームの旅客部門に加盟して以来、中国南方航空カーゴはあらゆる領域においてアライアンスの基準に近づく努力を続けてきました。 スカイチームの運営コンセプト、高品質な管理、サービス基準に準拠し、中国南方航空は安全検査、所有機の更新と拡大、ハブネットワークの開発、商品の充実、サービス手順の向上、情報の再構築、商品のブランド化などに積極的に取り組んできました。」と、ルオ氏は語ります。

中国南方航空のスカイチーム・カーゴへの加盟は、中国における民間航空業界の国際化戦略の一環です。 さらに進展するグローバル化の気風を受け、この動きはアライアンスというトレンド、および世界的な航空輸送業界の自由化という流れに即したものです。 また、国際的な提携および競争に参加するにあたり、中国南方航空カーゴの市場に対する意識と鋭敏なビジネス展望を反映するものでもあります。

中国南方航空のスカイチーム・カーゴ加盟により、中国の航空貨物業界の世界基準への準拠と中国民間航空業界の国際化の促進が実現し、その国際的な競争力がさらに強化されることでしょう。

中国南方航空について

スカイチーム( www.skyteam.com )の最も新しい加盟航空会社であり、中国において過去31年間最大の航空会社である中国南方航空(www.csair.com/global )は、世界各地 80 都市以上をつなぎます。 中国国内における主要なビジネスおよびバケーションの目的地として、北京、成都、広州、桂林、香港、昆明、上海、深圳、武漢のほか、アムステルダム、バンコク、福岡、ハノイ、ホーチミンシティ、イスラマバード、クアラルンプール、ジャカルタ、ラゴス、ロサンゼルス、マニラ、メルボルン、モスクワ、大阪、パリ、ペナン、プノンペン、ソウル、シンガポール、シドニー、東京などの世界各都市にフライトを運航しています。

中国南方航空のご予約と詳細情報については、地域の旅行代理店までお問い合わせください。

スカイチーム・カーゴについて 
2000年9月に創立されたスカイチーム・カーゴには、アエロメヒコ航空カーゴ、エールフランス航空カーゴ、 アリタリア航空カーゴ、チェコ航空カーゴ、デルタ航空カーゴ、KLMオランダ航空カーゴ、大韓航空カーゴが加盟しています。これら航空会社の貨物部門は、お客様に世界的な路線ネットワーク、標準化された運営プロセスによる一律のサービスを提供するために提携を結んでいます。 スカイチームカーゴのそれぞれの構成要素が、アライアンスのグローバル・ネットワーク全体を通して貨物のスムーズな調整および配送を保証します。 7 社すべての加盟航空会社が、ユニークで幅広い商品の選択肢を共同で提供しております。 
www.skyteamcargo.com