スカイチーム・ニュースフラッシュ 2010年8月

 

スカイチームは、加盟航空会社をご利用のお客様に、さらに多くの目的地、さらに多くのフライト数、そしてさらに便利な乗り継ぎを備えた広範なグローバル・ネットワークへのアクセスを提供している国際的な航空アライアンスです。 お客様には、スカイチーム・ネットワーク全体を通じて フリークエントフライヤー・マイルを獲得いただけ、特典との交換もご利用いただけます。 加盟航空会社は、アエロフロート航空、アエロメヒコ航空、エールフランス航空、エア・ヨーロッパ、アリタリア航空、中国南方航空、チェコ航空、デルタ航空、ケニア航空、KLM オランダ航空、大韓航空、タロム航空、ベトナム航空です。 毎月発行のスカイチーム・ニュースフラッシュでは、アライアンスの最新情報やインサイトを取り上げてお客様にお伝えしています。

話題: 

  • 10 周年記念 eZine
  • スカイチームの優先事項
  • 新規のお客様アンケート
  • スカイチームがオンライン・トラベル・プランナーを開発

 

スカイチームの 10周年記念 eZine、skyteam.com でリリース

2010年に 10周年を迎えたスカイチームを記念して、アライアンスでは DECADES eZine 特別号をリリースしました。 スカイチームの主要数値データ及び概要、世界周遊キャンペーン企画情報、ホテル情報、出張お役立ちグッズ トップ 10 など、さまざまな情報をご覧いただけます。 DECADES eZine をご覧になるにはhttp://www.skyteam.com/decades/index.html へアクセスしてください。 

2010年以降に向けたスカイチームの優先事項

スカイチーム加盟航空会社は 6月にスカイチームの 10 周年を祝い、これまでの実績を振り返ると共に、今後の優先目標を再確認しました。 アライアンスが重視していく分野は:

  1. スカイチームネットワークのさらなる拡大: 
    スカイチームはお客様のニーズにさらにお応えするため、特定の地域におけるネットワークの強化を目指しています。 ラテンアメリカ、インド、東南アジア、より広域にわたるアジア太平洋地域がその対象となります。 スカイチームは数社の提携候補航空会社と話し合いを重ね、ネットワークの隙間を埋めるべく積極的に働きかけています。
  2. スムーズなスカイチームご利用体験の充実: 
    スカイチーム加盟航空会社は、運賃や乗り継ぎ、シームレスなプロセスの充実により、サービスの一貫性の向上に努めてまいります。
  3. 差別化の一環としてパートナー間の提携を強化: 
    加盟航空会社の協力関係を深めることで、アライアンスはより効果的にお客様のご期待に応えることができます。

総合的なアライアンス体験を重点とする、新しいオンラインお客様アンケート

スカイチームは InSites Consulting 社とともに、お客様のスカイチーム加盟航空会社ご利用体験に対する理解を深めるよう努めております。 8月2日の月曜日から開始されたオンライン・アンケートは、ご予約から到着まで、アライアンスご利用体験のすべての面を網羅しています。

「航空券の検索から予約、そして旅を終えて��港を離れるまで、当アライアンスはお客様のあらゆるご体験を理解したいと考えています」と、スカイチームのマーケティングおよびカスタマーエクスペリエンス担当ディレクター、ムアリ・プーナスは語ります。 「スカイチーム加盟航空会社はアンケートの結果をもとに、実際に大きな変化をもたらすスムーズなプロセスを実現するサービスの改善に努めます。」

一部のフライトでは乗客の皆様に対し、スカイチームのアンケート・ウェブサイトへログオンして、サービスをご利用になった感想をお寄せいただくようご案内しております。

アンケートにお答えいただきますと、スカイチームがお客様に代わって、お客様がお選びになったチャリティへ寄付をさせていただきます。 チャリティの選択肢:

 

InSites Consulting の詳しい情報はこちら: www.insites.eu 

スカイチームがオンライン・トラベル・プランナーを開発

スカイチームは、旅行テクノロジーの専門企業、InterGlobe Technologies とオンライン旅程プランナーの開発契約を結びました。 お客様は「スカイチーム・トラベル・プランナー」を使って、スカイチーム加盟航空会社 13 社によるグローバルなネットワークから数限りない目的地を選び、世界周遊や各地域への旅行をご計画いただけるようになります。

アライアンス業界には同様のツールがすでに存在しますが、世界周遊旅行の開発に力を注ぐという目的を持って、スカイチームは最先端ツールへの投資を決定しました。 スカイチームと IGT はトラベル・プランナーの設計にあたって直感的なアプローチを採用しました。 例えば、ツールをご利用になるお客様は、必ずしも地理的な検索から計画を開始する必要はありません。 つまり、出張旅行でも観光でも、それぞれのニーズや興味に対応するこのガジェットを使って旅程を立てることができるのです。 あらかじめアップロードされたパッケージや天候情報、その他の関連旅行情報などの機能によって、どんなに複雑な旅程でも簡単にカスタマイズできます。

「スカイチームが InterGlobe Technologies をパートナーとして選んでくれたことを光栄に思い、またこの革新的な旅程プランナー・ソリューションの導入にアライアンスと協力して取り組むことができるのを楽しみにしています」と、 InterGlobe Technologies 社の CEO、Vipul Doshi 氏は述べています。 「我々はスカイチームが IGT のリソースと専門性を活用して新たなチャンスを見出し、オンライン戦略を強化していくことを確信しています。」

トラベル・プランナーはスカイチーム加盟航空会社、KLM オランダ航空の技術と諮問的サポートを受けながら現在も開発中であり、今後 SkyTeam.com にてリリースされ、スカイチームの取引パートナーや直接のお客様にご利用いただけるようになります。 2011年初頭にリリースされる初回リリースのトラベル・プランナーは、その後さらに改定・拡張され、最終的には直接予約が可能なツールにアップルグレードされる予定です。

InterGlobe Technologies の詳しい情報はこちら: www.igt.in

スカイチームについての詳細情報をご希望のメディア関係者のお問い合わせはこちら: 
スカイチーム コーポレート・コミュニケーション 
電話: +31 (0)20 333 3064
Eメール: media@skyteam.com