アルゼンチン航空がまもなくスカイチームのメンバーに


アムステルダム、2010年10月19日 - アルゼンチンを代表する航空会社であるアルゼンチン航空は、10月末までにスカイチームへの加盟契約に署名し、スカイチーム初の南米の加盟航空会社として加盟手続きを正式に開始する予定です。 同航空の加盟により、ラテンアメリカ発着便のご利用がさらに便利になることが期待されます。

着実な発展を遂げ、今後も成長が見込まれるラテンアメリカでのプレゼンスを強化するため、スカイチームは積極的な活動を展開しています。 2012年に予定されているアルゼンチン航空の加盟は、まさにこのスカイチームの成長戦略に適合するものです。 南米の航空会社から初の公式メンバーを迎えることは、スカイチームにとってグローバルなネットワークをさらに拡大する大きな一歩です。 またアルゼンチン航空は事業の拡大と活性化に向けた長期計画に着手しています。

昨年アルゼンチン航空は5か年の再建計画を導入し、ビジネスモデルを強化して、ラテンアメリカを代表する航空会社としての地位を確立するため、さまざまなプランを実施しています。 この計画では、航空機の入れ替えおよび整理統合、国際線就航都市の増加、国際線および国内線ネットワークの充実、サービスの品質と一貫性の改善が主軸となっています。

創立10周年となる今年、航空会社の新規加盟に関してスカイチームは大きな成果を得ることができました。 6月にはベトナム航空とタロム航空が加盟。 またスカイチームは中国東方航空とチャイナ エアラインの2011年加盟を発表し、大中華圏における No. 1 アライアンスとしての地位を確実なものとしつつあります。 さらにスカイチームは、グローバルネットワークの拡充を図るため、東南アジア、インド、ラテンアメリカの各地域で積極的に新規加盟航空会社を探しています。

詳細情報はこちら:
スカイチーム コーポレート・コミュニケーション
電話: +31 (0)20 333 3064
Eメール: media@skyteam.com

スカイチームについて

スカイチームは、加盟航空会社をご利用のお客様に、さらに多くの目的地、さらに多くのフライト数、そしてさらに便利な乗り継ぎを備えた広範なグローバル・ネットワークへのアクセスを提供している国際的な航空アライアンスです。 お客様には、スカイチーム・ネットワーク全体を通じて フリークエントフライヤー・マイルを獲得いただけ、特典との交換もご利用いただけます。 スカイチー��加盟航空会社は、お客様に世界 420ヶ所以上のラウンジを提供しています。 加盟航空会社は、アエロフロート航空、アエロメヒコ航空、エア・ヨーロッパ航空、エールフランス航空、アリタリア航空、中国南方航空、チェコ航空、デルタ航空、ケニア航空、KLM オランダ航空、大韓航空、タロム航空、ベトナム航空の13社です。 年間 3億8500万人のお客様にご搭乗いただいているスカイチームは、毎日 12,500 便のフライトを 169 か国、898 地域に向けて運航し、ワールドワイドなネットワークシステムを展開しています。 スカイチームは、2010年に創立 10 周年を迎えます。 www.skyteam.com

アルゼンチン航空について

アルゼンチン航空はアルゼンチンの国営航空会社であり、南米を代表する航空会社の一つです。 ハブ空港であるブエノスアイレスのホルヘ・ニューベリー空港およびエセイサ国際空港から、南北アメリカ、ヨーロッパ、南太平洋の各地域、18 都市への国際線路線を運航しています。 アウストラル航空と並び、アルゼンチンでは他のいずれの航空会社よりも多い国内 34 都市へのフライトを運航しています。 2010年3月以降、ハブ空港であるホルヘ・ニューベリー空港のリニューアルにより、アルゼンチンと南米地域の各都市をダイナミックに結ぶ各路線を運航しています。 また2009年より意欲的な航空機の入れ替え計画を実施しており、これまでにボーイング 737-700 次世代航空機 12 機やエンブラエル 190 型機 20 機を導入しています。 アルゼンチン航空について詳しくはこちらをご覧ください:www.aerolineas.com