中国東方航空がスカイチームに加盟

 

子会社の上海航空も加盟航空会社に加わり。スカイチームの大中華圏へのネットワークは他の追随を許さないものに

北京、2011621日  中国東方航空とその子会社である上海航空は、本日、北京で開催された式典にて、スカイチームのグローバル航空会社アライアンスへの加盟を発表しました。スカイチームは、上海に本拠を置くこの2社の航空会社を迎え入れることにより、大中華圏での毎日の運航便数を10%増やし、同地域をリードする航空会社アライアンスとしての地位を固めます。中国東方航空は14番目のスカイチーム加盟航空会社となります。また、加盟航空会社数は2012年までに19社に増える見込みです。

中国東方航空および上海航空の加盟により、スカイチームのグローバルネットワークには、名高いシルクロードの通過点である嘉峪関を含む中国の都市など、新たに32都市が加わりました。また、国際都市マカオとコロンボもその中に加わります。チャイナエアラインが本年後半の加盟を目指しており、当アライアンスは世界最大の経済活性地域の一つである大中華圏でその存在感を増し続けます。

スカイチーム常務取締役のマイケル・ウィズブラン氏は次のように述べています。「中国東方航空とその子会社の上海航空をスカイチームに迎えることができたことは大変喜ばしく、また、共に成長するために当アライアンスのプラットフォームを選んでいただいたことは非常に光栄です。この2社の加盟により、スカイチームは大中華圏でのNo.1アライアンスとしての地位を極めて強固にします。また、各地域を完全に網羅したネットワークを今後より一層の足がかりにする一方で、お客様へ提供できるアライアンス全体のメリットを強化するため、スカイチーム加盟全航空会社で一丸となって尽力します。」

スカイチームがお客様にグローバルに提供するすべてのサービスに中国東方航空および上海航空も含まれるため、法人のお客様にとってはプラスとなる、同地域と世界各地を結んだ通商・貿易の機会がより一層増えます。

加盟とほぼ同時に、中国東方航空および上海航空にご搭乗のお客様は、スカイチーム加盟航空会社が実施しているすべてのサービスのご利用マイルを獲得・利用することができます。他のスカイチーム航空会社のマイレージ・プログラムもまた、中国東方航空や上海航空が運航するフライトご利用によりマイルを獲得・利用いただけます。飛行機を頻繁にご利用になるお客様は世界各国の465以上のラウンジをご利用できます。上海の浦東空港および虹橋空港で中国東方航空および上海航空が提供しているラウンジも含まれます。

詳細はこちらへ:

スカイチーム・コーポレート・コミュニケーション
電話番号:+31 (0)6 43383664
メールアドレス:media@skyteam.com

 

スカイチームについて

スカイチームは世界的な航空連合であり、加盟航空会社をご利用のお客様は、多くの行先、便数の多さ、接続の良さを誇る広大なグローバルネットワークをご利用いただけます。お客様はスカイチームネットワークの全ての便でマイルを獲得・利用いただけます。スカイチーム加盟航空会社は世界中でラウンジを465か所以上ご用意しています。加盟航空会社14社:アエロフロート航空、アエロメヒコ航空、エア・ヨーロッパ、エールフランス航空、アリタリア航空、中国東方航空、中国南方航空、チェコ航空、デルタ航空、ケニア航空、KLMオランダ航空、大韓航空、タロム航空、ベトナム航空スカイチームは、168カ国の921都市へ向けて毎日14,000以上のフライトを運航し、年間4億7,400万人のお客様にワールドワイドなシステムを提供しています。

www.skyteam.com / www.facebook.com/skyteam / www.youtube.com/user/skyteam