スカイチーム、ラテン・トレード・マガジンにより最優秀航空会社アライアンスに選出

2015年9月21日、アムステルダム – グローバルな航空会社アライアンスであるスカイチームが、ラテンアメリカで『最優秀航空会社アライアンス』に選出されました。スカイチーム15周年の記念すべき年に、ラテン・トレード・マガジン(Latin Trade Magazineの『年間最優秀トラベル賞』を受賞し、ラテンアメリカやカリブ地域におけるアライアンスのお客様重視の功績が認められ、表彰される運びとなりました。

スカイチームは、ラテンアメリカやカリブに就航する航空会社9社を擁し、幅広いネットワークを誇ります。この9社には、アエロメヒコ航空、アルゼンチン航空のラテンアメリカの航空会社2社、エアロフロート航空、エールフランス航空、エア・ヨーロッパ、アリタリア航空、デルタ航空、大韓航空、KLMオランダ航空が含まれ、それぞれのハブから各地域に対し幅広いサービスを提供しています。

スカイチームの常務取締役、マイケル・ウィズブラン(Michael Wisbrun)は、「数百万人にも上るお客様の旅行体験を向上し、シームレスな旅行をお約束するための私たちの努力が、ラテンアメリカ有数の雑誌に認められたことを非常に光栄に思います。このラテンアメリカでの賞は、私たちが当該地域や世界中で導入している数多くのイニシアチブが、お客様や業界関係者から航空業界をリードするものであると認められていることを示すものです。」と述べています。

「ラテン・トレード・マガジンの年間最優秀トラベル賞とは、ラテンアメリカの業務渡航分野において最も卓越した好例を表するもので、2015年度最優秀グローバルアライアンス賞をスカイチーム航空会社アライアンスに進呈できることを非常に喜ばしく思います。」とラテン・トレード・グループ(Latin Trade Group)のラテンアメリカ業務執行取締役マリア・ギャロ(Maria Gallo)氏は述べました。

ラテン・トレード・マガジンは、ラテンアメリカ/カリブ地域で最も影響力のある出版物の1つで、同誌の2015年度年間最優秀トラベル賞は、業務渡航や航空業界における幅広い経験を持つ雑誌関係者やジャーナリスト団体で構成された編集委員会により選出されました。

選出の判定において、判定委員会では下記を含むスカイチームの最近の功績が慎重に考慮されました。

  • SkyPriority(スカイプライオリティ)- エリート・プラス会員およびファーストクラス、ビジネスクラスのお客様向けの、1,000以上の空港で各種の優先サービスをご利用いただけるスカイチー�のサービスです
  • 今年1月、オーストラリア、シドニーで3ヶ所目となるスカイチーム専用ラウンジがオープン。数週間以内には香港で正式にスカイチーム専用ラウンジがオープンし、続いて2016年にはドバイ、北京でオープンする予定です。
  • 世界有数の空港で、トップクラスのお客様に専用の迅速な優先保安検査、優先出入国審査をご提供しています。
  • 拠点空港におけるスカイトランスファー(SkyTransfer)サービスの展開により、プログラムでは、加盟航空会社間の乗り継ぎでお客様とその手荷物のスムーズで効率的な提供を目指しています。
  • スカイチームラウンジではヨガプログラムを導入しており、スカイチームのモバイルアプリでは、ご旅行中のお客様の健康促進のために開発された「ヨガ・オン・ザ・ゴー」を、地上でも30,000フィート上空でもご利用いただけます。

報道関係者お問い合わせ先

スカイチーム                                                                                   

コーポレート・コミュニケーション

Eメール:media@skyteam.com