スカイチーム、シドニー国際空港の専用ラウンジを正式オープン

南半球で初めてのスカイチーム専用ラウンジ

シドニー、2015130 - グローバルな航空連合(アライアンス)であるスカイチームは、シドニー国際空港に新しい専用ラウンジを正式オープンしました。スカイチームは、オーストラリア市場において着実に優位を確立しつつあり、現在では、チャイナ エアライン、中国東方航空、中国南方航空、デルタ航空、ガルーダ・インドネシア航空、大韓航空、ベトナム航空が、シドニー国際空港から合計週80便以上を運航しています。   

スカイチームのグローバルネットワークで3番目の専用ラウンジとなるシドニーのラウンジは、スカイチームのトレードマークであるスマートでモダンなデザインを採用し、搭乗前の時間をくつろいで過ごせる広々とした贅沢な空間を提供します。空港を見渡す眺望と、シンボルである「植物の壁」による爽やかな空気を楽しむことができます。主な施設とサービスは、以下のとおりです。  

  • 全140席。各座席に電源を装備し、電子機器を充電しながらプライベートな空間でくつろぐことができます。
  • インターネットとビジネス設備。Wi-Fiおよびプリンターを完備したビジネスエリアをご利用ください。
  • 無料のお飲み物。シャンパン&ワインバーには厳選した銘柄を取り揃えています。その他のお飲み物や軽食も幅広くご用意しています。
  • シャワーおよび4台のマッサージチェアを完備したウェルネスセンター。
  • 専用テレビルーム。

スカイチームの常務取締役であるマイケル・ウィズブランは、オープニングセレモニーで次のように述べました。「オーストラリアに就航する7つのスカイチーム加盟航空会社に価値を提供するのは、アライアンスの役目です。この新ラウンジのようなカスタマーサービス改善の取り組みが、スカイチームを利用するメリットを拡大すると期待しています。お客様にメリットを提供し、加盟航空会社のシナジーを高めるラウンジのオープンは、15周年の幕開けにふさわしいイベントです。今年末までに、ドバイ、北京、香港にも専用ラウンジの開設を予定しています。」

このラウンジは、空港に乗り入れる7つのスカイチーム加盟航空会社の便に搭乗するエリート・プラス会員、ファーストクラスおよびビジネスクラスのお客様にご利用いただけます。スカイチーム・ラウンジの運営は、ラウンジ業界の大手であるPlaza Premium Lounge Management社に委託しています。

その他のラウンジサービス 

ロンドン・ヒースロー空港、イスタンブール・アタテュルク国際空港のスカイチーム専用ラウンジに加え、お客様には、20の加盟航空会社が運営する620以上のラウンジをご利用いただけます。

このたびスカイチームは、世界中のラウンジの場所を簡単に探せる検索ツールをwww.skyteam.comおよびスカイチームアプリに公開しました。このツールを使うと、各ラウンジの設備、場所、営業時間などがわかります。

最後のスカイチーム便がシドニー国際空港を出発した後は、スカイチーム会員以外のお客様も、スカイチーム専用ラウンジを有料でご利用いただけます。シドニー・スカイチーム専用ラウンジの360°ツアーは、こちらから。

オーストラリアのスカイチーム 

スカイチーム加盟航空会社は、シドニー、ブリズベン、ケアンズ、メルボルン、パース空港に就航しています。7つの加��会社の便を合計すると、毎週、世界1,052都市に向けて100,000席以上を提供しています。スカイチームは、オーストラリアの旅行者にとって最も人気の高い大中華圏とインドネシアで最も有力な航空連合です。

Sydney Lounge

詳細情報はこちら: 

スカイチーム 

コーポレート・コミュニケーション

Eメール:media@skyteam.com

スカイチームについて 

スカイチームは、20の加盟航空会社で構成される世界的な航空アライアンスであり、広大なグローバルネットワークを通じたシームレスな旅行の提供を目指して協力しています。スカイチーム加盟航空会社は、世界各地の主要ハブ空港から1,052の都市へ信頼性と快適性に優れたフライトを運航しています。お客様には、世界629カ所のラウンジでおくつろぎいただけるほか、フリークエントフライヤーマイルのご獲得/ご利用も可能です。スカイチーム・エリート・プラス会員のお客様には、SkyPriority(スカイプライオリティ)優先サービスをご用意しています。20の加盟航空会社は:アエロフロート航空、アルゼンチン航空、アエロメヒコ航空、エア・ヨーロッパ、エールフランス航空、アリタリア航空、チャイナ エアライン、中国東方航空、中国南方航空、チェコ航空、デルタ航空、ガルーダ・インドネシア航空、ケニア航空、KLMオランダ航空、大韓航空、ミドル・イースト航空、サウディア、タロム航空、ベトナム航空、廈門航空となります。スカイチームは、世界177カ国の1,052都市へ向けて毎日16,320便以上のフライトを運航し、年間6億1,200万人のお客様にご利用いただいております。

www.skyteam.com / www.facebook.com/skyteam / www.youtube.com/user/skyteam