バンクーバーのスカイチームラウンジはおもてなしのさらなる高みへ

バンクーバーのスカイチームラウンジはおもてなしのさらなる高みへ

• アメリカ大陸初のスカイチームラウンジがオープン
• スカイチームはどの航空会社アライアンスよりも多くのラウンジを提供しています

バンクーバー、2017年11月15日-グローバル航空会社アライアンスであるスカイチームは、最新のラウンジをバンクーバー国際空港 (YVR) に公式にオープンしました。ご搭乗前の上質な旅行体験のために設計されたラウンジでは、地元の食材を使用した料理やお飲み物も提供いたします。このラウンジは、スカイチームとしてはアメリカ大陸で初、世界では7番目のラウンジです。

スカイチームの新しいバンクーバーラウンジは、528平米の広さで、2つに仕切られたウィングで構成されています。床から天井まで一面に張られた窓からは、遠くの山々を背景にランウェイのパノラマを一望できます。新しいラウンジの運営はスカイチームによりグローバル・ラウンジ・ネットワーク社に委託されており、コンコースDにある最新の免税店エリアの中、ゲート53付近の高級アウトレット店の近くにあります。

「バンクーバーは、カナダ、米国、アジア、ヨーロッパへの窓口となるスカイチームの主要なゲートウェイです。共有ラウンジのおかげで、加盟航空会社はトップクラスのお客様に最上級のサービスを提供する機会を得るとともに、市場におけるブランド強化が可能になりました」と、スカイチームのCEO、ペリー・カンタルッティ氏はコメントしています。

スカイチームのバンクーバーラウンジは、エリートプラス、ファーストクラス、およびビジネスクラスのお客様がご利用になれます。

ハイライトのご紹介

  • 捕れたての西海岸のスモークサーモンなど、新鮮な地元の食材を使用して作られた、温かい料理と冷たい料理を豊富に取り揃えたビュッフェ。バンクーバーの本場の味をお客様にお楽しみいただけます
  • 専属シェフの調理によるオーダーメイドのヌードルバー
  • 地域のマイクロブルワリーの地ビールや地元ブドウ園のワインなど、冷たい飲み物から温かい飲み物までの幅広いセレクション
  • 2つのウィング合わせて126名のお座席。お仕事に集中したいお客様のためのビジネスエリアや、最新のニュースをチェックできるテレビルーム
  • ご搭乗前にリフレッシュできる、アメニティ完備のシャワールーム

 バンクーバー空港公団商業開発部長のスコット・ノリス氏は、「YVRでは格別のカスタマー経験を提供することに誇りをもっています。この度はスカイチームブランドのラウンジが新しくオープンするにあたって、私たちの空港を利用されるお客様に、新たな最高級のアメニティを提供できることを嬉しく思います。」と語っています。「スカイチームが北米初のラウンジの場所にYVRを選択し、様々なラウンジサービスを提供してくださることを誇らしく思います。これは、私たちの強力なパートナーシップを示すとともに、YVRが国際的に主要な空港として認知されていることを確固たる物にしてくれるものと考えます。」 

今回新しくできたバンクーバーのラウンジは、スカイチームブランドの7番目のラウンジで、ドバイ、ロンドン・ヒースロー、香港、シドニー、イスタンブール、北京など、世界の主要ハブ空港に続くものです。

YVRで就航しているスカイチーム加盟航空会社は次のとおりです:アエロメヒコ航空、エールフランス航空、チャイナエアライン、中国東方航空、中国南方航空、デルタ航空、KLMオランダ航空、大韓航空、厦門航空。最大週75便が運航しています。

スカイチームラウンジに関する詳細は、こちらをクリック。

報道関係者からのお問い合わせ先:

  • Klara Zakis、PR&国際コミュニケーション担当マネージャー

メールアドレス:Klara.Zakis@Skyteam.com電話:020-333-3063                              

スカイチームについて:
スカイチームは、20の加盟航空会社で構成される世界的な航空アライアンスであり、広大なグローバルネットワークを通じたシームレスな旅行の提供を目指して協力しています。 スカイチームのお客様は、ご旅行時に600以上のラウンジでおくつろぎいただき、フリークエントフライヤーマイルを獲得したり引き換えることもできます。スカイチーム・エリート・プラス会員のお客様には、SkyPriority(スカイプライオリティ)優先サービスをご用意しています。20の加盟航空会社は:アエロフロート航空、アルゼンチン航空、アエロメヒコ航空、エア・ヨーロッパ、エールフランス航空、アリタリア航空、チャイナ・エアライン、中国東方航空、中国南方航空、チェコ航空、デルタ航空、ガルーダ・インドネシア航空、ケニア航空、KLMオランダ航空、大韓航空、ミドル・イースト航空、サウディア、タロム航空、ベトナム航空、廈門航空となります。スカイチームは世界177ヶ国の1,074都市へ向けて毎日16,609便以上のフライトを運航し、年間7億3,000万人のお客様にご利用いただいております。

www.skyteam.com / www.facebook.com/skyteam / www.youtube.com/user/skyteam

バンクーバー空港公団について:

バンクーバー空港公団 (Vancouver Airport Authority) は、バンクーバー国際空港 (YVR) を管理する、地域に基づいた非営利団体です。カナダで2番目に忙しい空港であるYVRは、2016年には2,230万人のお客様にご利用いただきました。YVRでは55の航空会社が就航しており、世界各地の125箇所の目的地への直行便で人々やビジネスをつないでいます。2016年には、CAPA (Center for Aviation) より「エアポート・オブ・ザ・イヤー (Airport of the Year Award)」を受賞しました。また、2017年にはSKYTRAX社の「ワールド・エアポート・アワード (World Airport Award)」において、北米のベスト空港に8年連続で選ばれました。バンクーバー空港公団はコミュニティ貢献のパートナーであり、2016年には100万ドル以上を地域の団体に寄付しました。私たちは最高のグローバルゲートウェイ、地域経済の原動力、コミュニティへの貢献者として、カナダ・ブリティッシュコロンビア州が誇れる空港を目指しています。

www.yvr.ca /@yvrairport