Go Europe

Go Europe

クイック参照ガイド

技術に限界があるため、スカイチームGo Europeパスがお使いのGDSで自動価格設定されない場合があります。

スカイチームはATPCOと協働し、将来的にすべてのGDSへ配信できるよう「データアプリケーションパッケージ」を開発しています。こちらの手順により、GDSが必要な技術を実行し、スカイチームGo Europeパスの自動価格設定をご利用いただけます。

就航都市

ヨーロッパで立ち寄る場所の幅広い選択肢


航空会社

AF、AZ、OK、RO、SU、UX、KL
コードシェア便はご利用いただけません


条件

スカイチーム・アライアンスメンバーの往復旅行/オープンジョー/世界一周旅行に関連して発券する必要があります。これにはスカイチームのフリークエントフライヤーチケットが含まれ、ヨーロッパのIATAサブエリア以外を出発し、ヨーロッパのIATAサブエリアを目的地とします。
AD/IDチケットは無効です。


チケット裏書

スカイチームGo Europeパスは、裏書ボックスに記載の乗り継ぎチケット番号により注釈付けされる必要があります。


フリークエントフライヤー

いかなるスカイチームフリークエントフライヤープログラムでも適格


クーポン数

3枚から16枚まで


予約

すべてのフライトの予約は出発前に完了する必要があります。


発券

運航航空会社の発券期限が適用されます。


運賃

クーポンごとの飛行距離に基づきます


子ども運賃

乳幼児: 運賃の10%
2~11歳のお子様: 運賃の75%


最大滞在期間

大陸間横断便と同様


ストップオーバー

無制限


サービスのクラス

エコノミークラス


変更

- 最初のフライト: 再予約/再確認はご利用いただけません。
- 継続区間 出発前の再予約とリバリデーションは無料で可能です。50米ドルの手数料と運賃の差額を支払えば、任意でルート変更することができます。
- 払い戻し:最初のフライトの出発前で、130米ドルを支払えば可能です。それ以外は払い戻しされません。


手荷物制限

運航会社の規定が適用されます


GDSエントリー

Abacus(アバカス): FQPARAMS-AF¥PSKY
Amadeus(アマデウス): FQDPARAMS/R,-IT,FS-USD/AAF,KL/IL
Apollo(アポロ): $DPARAMS30SEP-ITX+AF::USD
Galileo(ガリレオ): FD30SEPPARAMS*SKY/AF::USD
Sabre(セーバー): FQPARAMS30SEP-KL‡PSKY
Travelsky(トラベルスキー): XS FSD CDGAMS
Worldspan(ワールドスパン): 4FPARAMSSKY-AF/CUSD
注:都市の組み合わせ、航空会社コード、日付は例です。


自動計算エントリー

Abacus(アバカス): WPAAF#PSKY
Travelsky(トラベルスキー): QTE:SKY/CZ


規定全文については、GDSをご確認ください。