中国南方航空カーゴ

中国南方航空カーゴは、ボーイング777-200型貨物機6機、747-400型貨物機2機を運航しています。これに加え、2015年末までに、さらに6機のボーイング777-200型貨物機が納品される予定です。

中国南方航空は、広州および上海から、アムステルダム、ウィーン、フランクフルト、ロサンゼルス、シカゴ、バンクーバーなどの大都市へ国際貨物便を運航しています。2012年3月、中国南方航空カーゴは、広州-青島-ロサンゼルス-広州、広州-重慶-アムステルダム-広州の貨物便を就航し、まもなく日本および他のヨーロッパ、米国市場にも参入する予定です。また、旅客輸送の充実した路線網に支えられ、旅客機の下部貨物室を利用して世界中の主要都市に貨物を輸送しています。

中国南方航空は、中国国内およびヨーロッパの120都市、北米の96都市で広範な保税トラック輸送サービスを確立しています。

2001年には、独自に開発した特殊ITカーゴシステム「TANG」の運用を開始し、全世界に対応する24時間オンラインサービス、使いやすいユーザインターフェース、柔軟なEDIインターフェースを提供しています。2002年には、TANGを通じてオンライン営業も実現しました。

http://cargo.csair.com/