Aerolineas Argentinas

1950年に設立されたアルゼンチン航空は、南米の大手航空会社です。アルゼンチン航空は、ブエノスアイレスのホルヘ・ニューベリー空港およびエセイサ国際空港を拠点とし、南北アメリカ、ヨーロッパ、南太平洋の18都市に国際線を運航しています。

また、アウストラル航空とともに、アルゼンチン国内ではどの航空会社よりも多い35都市に就航しています。アルゼンチン航空は、リニューアルを終えたホルヘ・ニューベリー空港(通称アエロパルケ)をハブとして、アルゼンチンと南米の各都市を活発に結んでいます。保有機材の入れ替え計画も意欲的に実施しています。

基本データ

58

就航都市

13

就航国数

337

1日あたりの出発便数

13.1 million

年間の乗客数

84

フリート

USD 2.04 billion

運航利益

12

ラウンジ

Aerolíneas Plus

フリークエントフライヤープログラム

AEROLINEAS.COM

ウェブサイト

2012年3月1日、アルゼンチン航空は、マイレージプログラムの「アエロリネアス・プラス」をリニューアルしました。アエロリネアス・プラスには、クラシック、ゴールド、プラチナの3レベルがあり、充実した路線網を利用する会員に各種の特典を提供しています。また、アルゼンチン航空だけでなく提携企業でもマイルの交換、獲得、利用が可能です。

アエロリネアス・プラスについての詳細は、こちらをご覧ください。

Aerolineas Argentinas

アルゼンチン航空についての詳細は、こちらをご覧ください。