ケニア航空

  • ケニア航空は、世界53都市(うち43都市がアフリカ)へ運航し、年間300万人の搭乗者数を誇る、アフリカトップの航空会社です。

    ケニア航空は、1995年にオランダの航空会社KLMオランダ航空と提携しました。2010年には、アフリカの主要4都市(スーダン南部の首都ジューバ、アンゴラのルアンダ、モザンビーク北部にある秘宝と呼ばれるナンプラ、ケニア沿岸の町マリンディ)で新たに運航を開始しました。また2010年10月には、ローマにも就航しました。

    その急速な路線拡大に対応すると同時に効率性を維持するため、ケニア航空は2010年に5機の航空機を追加しました。保有機はこれで31機となり、2011年にはさらに機材を導入する予定です。

    2005年 ケニア航空は、厳しい安全認証であるIOSA(IATA運航安全監査プログラム)をサハラ以南のアフリカで初めて取得した航空会社となりました。

基本データ

Destinations

62

Countries

48

Daily Departures

154

Annual Passengers

3.7 million

Fleet

43+(3)

Operating Revenue

KES 104 billion

Lounges

8

Frequent Flyer Program

Flying Blue

Website

KENYA-AIRWAYS.COM

  • フライング・ブルー

    ケニア航空は、頻繁にご利用のお客様に特典を提供するフライング・ブルー・マイレージプログラムのパートナーです。フライング・ブルーなら、どこでも簡単にマイルを貯めることができます。会員の皆様には、グローバルネットワークのメリットを実感していただけるでしょう。獲得したマイルは、オンラインアカウントに記録され、ご希望の都市への特典航空券や他の特典にご利用いただけます。お友達にマイルを贈ることも、自分でマイルを購入することも可能です。

    フライング・ブルーについての詳細は、こちらをご覧ください。

    ケニア航空についての詳細は、こちらをご覧ください。

Other members